事務所に所属するメリットとデメリット

 

事務所に所属するメリットとデメリット

事務所に所属するとこんなメリットがあります

「子役として活躍するには、有名な芸能プロダクションに所属するのが良い」と考える人もいるようですが、実際のところどのような感じなのでしょうか。子役になるためには、芸能プロダクションや養成スクール、劇団などに所属することをまず考える必用があります。

最初からフリーで子役として活躍するのはまず無理ですが、ある程度仕事が来るようになったら、大人になってから独立して事務所を設立する人もいるようです。しかし、事務所に所属していれば、子役としての仕事は事務所の担当者が獲得するので、子役やその親が仕事を探す必要はとくにありません。

つまり、事務所に所属していれば、あとは仕事が来るのを待つだけということになります。しかし、ただ仕事が来るのを待っていても、子役がそこにいることをアピールしなければ、何の意味もありません。仕事が来るのを待つのではなく、オーディションに参加する機会があれば、積極的に参加することです。事務所に所属していれば、オーディション情報をスピーディーにキャッチできるので、年齢や役柄など条件に見合うのなら、どんどん応募することです。

事務所に所属する子役のデメリットとは?

現在映画やテレビで活躍している子役のほとんどは、芸能プロダクションや劇団、事務所などに所属していますが、デメリットはどんなところでしょうか。事務所に所属している場合、ギャラの何割かの金額を事務所が受け取るので、実際に子役が受け取るお金は、事務所の分を差し引いた金額になります。

もっとも、子役として活躍するには、衣装代やメイク、美容院などのお金もかかることと思います。事務所ごとの決まり事や基本方針などがありますので、それにきちんと従わなければなりません。

とはいっても、子役のうちからフリーで活躍するのはまだまだ無理ですから、事務所のルールに従い、数多くの仕事をこなすことで演技の幅が広がってきます。

 

 

合格率が大幅アップ!! 人気の赤ちゃん・子役モデル事務所

 

テアトルアカデミー

テアトルアカデミーは、鈴木福くん、谷花音ちゃん、小林星蘭ちゃん等の売れっ子が数多く所属する、業界最大手の芸能子役プロダクションです。
創業38年という老舗の実績」で、タレント養成のみならず、映画・放送・CM等の企画制作も行っているので、所属していると出演率が大きく高まります。
赤ちゃんモデルからシニアタレントまで、公式HP上では常時オーディション参加者を募集中なので要チェック!!

オーディション参加 募集年齢 評価
無料 0歳〜40歳以上 テアトルアカデミー ランキング

 

キャストネット・キッズ

キャストネット・キッズは、北海道から沖縄まで全国の子供たちが登録している人気のベビー&キッズ事務所です。
所属タレントの映画やTV出演歴も豊富ですが、有名ファッションブランドと数多く提携しているので憧れの人気雑誌の読モになるチャンスが広がるのが最大の魅力です。
キャストネット・キッズでは入会選考がないため、誰でもすぐに会員登録が可能です。会員専用ページから携帯スマホでオーディションに簡単に応募でき、子役の近道です!!

オーディション参加 募集年齢 評価
無料(初回費用16,200円) 0歳〜15歳 キャストネット・キッズ ランキング

 

 

スポンサーリンク