子役になるための費用は?

 

子役になるための費用は?

我が子を子役にするためにお金がいくらかかるか気になる!

かわいい我が子を子役にするためには、お金がどれくらいかかるのか、どこにいくらお金を支払ったらいいのか、気になりますよね。子役として活躍してほしい!と思ったら、お金がかかることはわかってはいても、つい期待するものです。

とくに近年は子役ブームになっていて、大河ドラマや朝ドラで子役が活躍するのを見ていると、「もしかしたらうちの子が近い将来に、大河ドラマに出ることがあるかも!」とか、「笑顔がとてもかわいらしくて、子役や雑誌モデルになる才能があるのかもしれない」と子どもに期待をかけることもあります。

子役やモデルとして活躍するためには、事務所やプロダクションに所属する必要があります。そして、事務所やプロダクションに所属するには、オーディションを受ける必要が出てきます。オーディションを受けるようになるには、子役やモデルを養成するスクールなどに通わせる必要があります。まずは、スクールの料金体系がどのようになっているか、リサーチしておくと良いですね。

子役として活躍するためレッスンに通う場合の費用はどれくらい?

近い将来に子役として活躍することを考えているなら、子役を養成するためのスクールやアカデミーなどに通うことをおすすめします。入学金や月謝などが必要になりますが、スクールによって利用体系や入学金や月謝の金額は格差が生じています。

お月謝は2〜3万円ぐらいは見ておいたほうが良いかもしれませんね。スクールに通うのに電車やバス、地下鉄など公共機関を使うことを考えると、毎月のレッスン料金に交通費が必要となります。

これとは別にスクールで発表会などが開かれる場合、そのための費用がかかることもあります。発表会などで着る衣装などを用意する場合は、その費用も必要となります。現在、人気子役として第一線で活躍しているこどもたちは、3才、4才頃からレッスンを受けているようです。

 

 

合格率が大幅アップ!! 人気の赤ちゃん・子役モデル事務所

 

テアトルアカデミー

テアトルアカデミーは、鈴木福くん、谷花音ちゃん、小林星蘭ちゃん等の売れっ子が数多く所属する、業界最大手の芸能子役プロダクションです。
創業38年という老舗の実績」で、タレント養成のみならず、映画・放送・CM等の企画制作も行っているので、所属していると出演率が大きく高まります。
赤ちゃんモデルからシニアタレントまで、公式HP上では常時オーディション参加者を募集中なので要チェック!!

オーディション参加 募集年齢 評価
無料 0歳〜40歳以上 テアトルアカデミー ランキング

 

キャストネット・キッズ

キャストネット・キッズは、北海道から沖縄まで全国の子供たちが登録している人気のベビー&キッズ事務所です。
所属タレントの映画やTV出演歴も豊富ですが、有名ファッションブランドと数多く提携しているので憧れの人気雑誌の読モになるチャンスが広がるのが最大の魅力です。
キャストネット・キッズでは入会選考がないため、誰でもすぐに会員登録が可能です。会員専用ページから携帯スマホでオーディションに簡単に応募でき、子役の近道です!!

オーディション参加 募集年齢 評価
無料(初回費用16,200円) 0歳〜15歳 キャストネット・キッズ ランキング

 

 

スポンサーリンク